​環境三四郎 2019年度新歓ホームページ

よくある質問​

Q. いつ始まったサークルなの?

環境三四郎は1992年に設立されたサークルです。1992年にはリオサミットがあり、環境問題に関する世間の関心が高まっていく中で、大学生も環境への意識を持つべきだ、という問題意識から始まりました。今年で28年目になり、国内の環境サークルでは最も歴史のあるサークルの一つです。

​​

Q. 普段は何をしているの?

放課後にミーティングを行い、プロジェクトの活動などについての話し合いや作業をしています。ミーティングに来られない人も、LINEなどで連絡を取り合いながら意見交換に加わることができます。

​​

Q. プロジェクトって何ですか?

環境三四郎の活動の基本となる単位です。よく「プロ」と略されます。現在は学プロ池プロの2つのプロジェクトがあります。

Q. プロジェクトしかやっていないの?

ミーティングで話して、単発の企画を実施することも可能です。過去には、生協にフェアトレード商品を置いてもらう活動などをしました。

また、勉強会をしたり、長期休暇に合宿(というか旅行)に行ったり、大学院や社会人の先輩方と語り合う機会を設けたりしています。その他の活動ページ

Q. なんだか難しそう…。環境について詳しくないとダメ?

環境についてバリバリ知っている必要はありません。「環境についてもっと知りたい、活動したい!」という思いがあれば十分です(^^)私たちと一緒に勉強していきましょう!

Q. 文系理系の比率はどれくらい?

新2年生も先輩方も、文系理系バラエティに富み、全学部に卒業生がいます。

駒場が活動の中心ですが、本郷の先輩もプロジェクトに協力してくれたりします。

一つのプロジェクトに熱心に取り組む人、兼サークルをしながら三四郎の和やかな雰囲気を満喫している人など、それぞれ様々な個性を発揮しています。​

​→メンバー紹介ページ

​Q. サークルの掛け持ちはできる?

できます!まったく問題なしです!いつ活動するか自分で決められるので、掛け持ちしやすいサークルだと思います。掛け持ちをしている2年生もたくさんいますよ。

Q. 新しいことをやってみたいんだけど…?

もちろん、新しくプロジェクトを立ち上げることもできます。実際に池プロは、1年前に1,2年生で立ち上げた新しいプロジェクトです。新プロジェクトの設立は、あなたが興味のあることを実行できるチャンスです。

Q. 部費はいくら?

一応、年1000円の年会費があります。ただし、すぐに集めることはないので、入るかどうかわからない、という方も気軽にお越しください。

 

​​

Q. 東大生じゃないけど、参加できる?

OKです。むしろ大歓迎です!興味を持ってくださったら、遠慮なくご連絡ください!新2年生には東京学芸大や慶応大の人がいます。

 

​​

Q. どうすれば参加できるの?

サークルオリや全体説明会、その他の新歓イベントにぜひ来てみてください!

ご参加の際は、sanshiro.shinkan@gmail.comまでご連絡ください。

質問なども大歓迎です!

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now