活動内容

環境三四郎では、各プロジェクトを中心に活動しています。

現在は、「みずプロジェクト(みずプロ)」「池プロジェクト(池プロ)」があります。環境三四郎では幅広く環境問題について活動していますが、全てのプロジェクトに参加する必要はなく、自分の興味や都合に合わせて活動できます。また、この二つのプロジェクトとは別に行われる短期・不定期で行われる活動も多くあります。

 

さらに、環境三四郎は「自分たちのやりたいことを自分たちで考え、実践していくことができる」サークルでもあります。また、新しいプロジェクトの立ち上げも大歓迎です。実際、来年度からは新しい取り組み「堆肥化プロジェクト」が始まろうとしています

みずプロ

みずプロは、目黒区内の小学校に行って環境教育を行う活動です。小学校にあるビオトープなどを用いて授業を行います。小学生はいつも授業に興味津々で、やりがいのある活動です。環境だけでなく、教えることや子どもたちとの触れ合いに興味がある方も歓迎です。  

池プロ

池プロジェクトは、東大駒場キャンパスにある駒場池(通称:一二郎池)における生き物調査などの活動を行っています。現在、「少し残念なかんじ」の駒場池を、野生生物にとっても学生にとっても「憩いの場」にすることを目標に活動に取り組んでいます。  

その他の活動

​そのほかにも、勉強会、他大学との交流や、環境問題のシンポジウムへの参加、ゴミ拾い活動などもしています

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now